九州プロレス阿蘇山選手が上白水保育園にきたー!!

本日6月30日は、子ども達が心待ちにしていた日がやってきました。


その名も、プロレスラー「夢教室」


九州ば元気にするバイ!を合言葉に九州プロレス主催のもと、

各施設や園を訪問しています。


そして今日はついに、上白水保育園に“阿蘇山選手”がやってきたのです!!


その様子がこちら

想像の以上の大きな身体に緊張気味。


さぁここから、プロレスラーとの30分一本勝負が始まりました。


始めは、準備運動から、プロレスラーが毎日行っているという

腕立て伏せとスクワットです。

阿蘇山選手の掛け声と共に「1・おう・2・おう・3・おう」と

3回ずつ行いました。

ここで身体があたたまった阿蘇山選手は負荷を掛けるからと

子ども達にお願いをします。


なんと背中に乗せての腕立て伏せです。

これには子ども達も「すごーい」と大興奮。

そして、腕車。

次は僕!次は私!!と、次々に来る子ども達に

やさしい阿蘇山選手は、全てに対応してくれました(笑)さすがです。


そして、そして、夢のような時間はまだまだ続きます。

今度は押し相撲対決。

1人、2人、3人とどんどん増える子ども達

最後はやられたー!とやっぱりやさしい阿蘇山選手でした。

次はみんなで綱引き対決

これも、やられたー!!とやっぱりやさしい阿蘇山選手です。

やったー!やったー!と子ども達は大喜び♪


楽しい時間はあっという間に終わってしまい、

最後はみんなで記念撮影をさせてもらいました。

怖くて泣いてしまったお友達もいたけれど

やさしい阿蘇山選手のおかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。


九州プロレスさん、阿蘇山選手、本当にありがとうございました。


機会がありましたら、今度プロレス応援に行きますね。