すいか割り&そうめん流し

更新日:8月17日

8月5日金曜日は毎年恒例のすいか割りと流しそうめんを行いました。


※ただし、感染症対策の一環としてそうめんは盛り付けのみを子ども達と行う

 流さないそうめん流しとなってます。



始めはスイカ割りからです。

水着に着替えたら、いざスタート!!


たくさんのお友達が見守る中、0歳児のお友達からすいかを割っていきます!

2歳児さんにもなると、構えもさまになっていますね(^^)


続いて、外に移動をしたら、お兄さんお姉さんクラスのお友達の出番です☆

距離をとって、目隠しをして、お友達の声を頼りにすいかを割りにいきます!!

「まえ!まえ!」とお友達の元気な声が響き渡ります。

上手に誘導ができたら「そこだよ!いけーっ!!」と思いっきりすいかに振り降ろします。

そして、、、、見事に割れました!!!!

割れたすいかを見て、みんな大興奮!!今日のおやつで食べようねって話をすると

楽しみ~♪はやく食べたいなぁ~♪とたくさんのうれしい声が聞けました(^^)


そして、プールで遊んだ後は、もう1つの楽しみが、

流さないそうめん流しの時間です。


いつも配膳は給食の先生がしてくれていますが、

今日は上のクラスのお友達は自分達で行います!!

好きなものはいっぱい乗せて、苦手なものは少なめに(笑)

思い思いに盛り付けていきます!!


みんなの準備が出来たら、「いただきまーす♪」

※下のクラスは給食の先生が盛り付けてくれています。



おやつの時間☆

自分達で割ったすいかだからか、単純にすいかが大好きなのか、大玉のすいかでしたが、

あっという間に無くなりました(^^)



みんな楽しかったかな♪来年は流しそうめんも出来るといいね。