夏のすいか割り


大きなすいかを用意すると、みんな興味津々!

すいかをじーっと見つめる子や

「そのすいか、どうしたの?」「おおきいね!」と次々にお話する子。

いよいよすいか割りの始まりです。

まずは小さいお友だちからです。

大きなすいかを、棒でトントンと叩いていきます!

もっと小さなお友だちもがんばっていました!

おそるおそる叩くお友だちもいて、ほほえましかったです♪

次は、お兄さんお姉さんの番です。

目隠しをして、少し難しいチャレンジをしたのですが、

思いきりスイカに棒を当てることができていましたよ!!

ひびも少しずつ入ってきてきました。

さすが、元気いっぱい、力いっぱいのお友だちです!

最後は、保育園で一番のお兄さんが、力強く棒を振り落とします。

やりました!!みんなでがんばった力で、すいかが割れました!!

身体を動かして、お腹がすいたところで給食の時間です。

今日の給食はそうめんですよ♪

パクパク、ツルツル、おいしいね!

お兄さんお姉さんたちは、好きな具をトッピングして、オリジナルそうめんを作りました!

「いっただきまーす!」

楽しくておいしい一日でしたね♪

もちろん、この日のおやつはスイカでした☆