さつまいも畑をつくったよ

上白水保育園の前には、花壇…いえ、小さな畑があります。

今日は、その畑に、さつまいもやトマトなど、野菜の苗を植えました。


「これなんだと思う?」と、子どもたちに問いかけると

「うーん、はっぱかな?」というお返事。

さつまいもやトマトの苗であることをお話すると、興味津々で苗に見入っていました!

それでは、苗植えのスタートです。

まずは、苗を植えることができるように、スコップで土をならします。

がんばって土を耕してね!

力仕事は、お兄さんお姉さんのお友だちが頼りになりますね。

土がならされてきたので、いよいよさつまいもの苗を植えます。

みんなで、がんばるぞ!

穴を掘ったところに苗をおいて

やさしく、土をお布団のようにかけてあげます。

お水もきちんとあげようね!

最後はみんなで「おおきくなあれ!」のおまじないをかけましたよ☆

これからまた、水をあげて、大きく育ちますように。。。

これから子ども達と一緒に元気いっぱい育てていきます。

成長の記録は不定期で更新してきます!!次回もお楽しみにー☆