保育内容

保育連盟加入による保育の資質の向上、園独自のカリキュラム・取り組み、保護者様の負担を減らす軽減対策など、お父さん、お母さんが安心して預けられる工夫をたくさん用意しております。

3つの特長

上白水保育園は園独自のカリキュラムを持つ、企業主導型保育施設です

福岡こども連盟に加入し、保育の資質の向上を行っています

 

​届出保育園について

02

認可保育園のような縛りがなく、園独自のカリキュラムや考えを持ち、自由度の高い保育を進めていくことが可能となります。従来の認可保育園の良いところは受け継ぎながら、個々に合わせた保育の提供は、子ども達と何をしたら楽しいか、どうしたら昨日より今日が楽しくなるか、日々のカリキュラムを保育士と子ども達が​常に寄り添いながら考えていくことが最大の利点といえます。

保育園​の良い所

​1、保育士と子どもとの距離が近い

​2、縦割り保育

​3、最新設備による保護者負担軽減

​4、新しい取り組みへチャレンジ

5、職員同士の連携がとりやすい

 イコール

  =

子ども達の

笑顔が増える

01

企業主導型保育施設

内閣府所管の元「会社が作る保育園」をコンセプトに、子ども・子育て支援新制度により平成28年度からスタートした新しい取り組みの保育園となります。

施設運営は一定の基準を満たすことで国から助成金が支払われる仕組みになっており、これにより認可保育園と同等の保育士の配置や、設備の配置が可能となりました。

また、預けられるお子様の対象も運営企業や提携企業の従業員のお子様に限らず、近隣の方にも利用してもらうことができます。

この取り組み最大の特徴は、市町村を通さずに保護者様と入園の手続きを直接行うことで、家庭の状況や仕事のあり方など親身に寄り添った保育の提供が出来ることです。働きやすさ改革、多種多様な女性の働き方に対応する新しいスタイルの保育園として今、大きく注目をされています。​

03

「一般社団法人福岡こども連盟」に加盟してます。

上白水保育園は連盟に加盟することで定期的な交流会や保育士研修会を行い保育の資質の向上を目指します。

また、小規模保育では見劣りしやすい運動会やマラソン大会、観劇会なども、加盟園合同で行うことで、大きな保育園さながらに楽しく行うことが出来ます。

​一般社団法人福岡子ども連盟について

福岡市内外の40園近くの園から形成され、届出保育園や小規模保育園をはじめ、100人規模の大型保育園などが集まって、園長同士の交流会や保育士研修会など日常の保育の資質向上を目的とし、季節ごとに子ども達に向けたイベントなどの企画や立案をしております。

学ぶ保育

日頃、お仕事が忙しくて習い事に行かせてあげられない。本当はもっと身体を動かさせてあげたいのに。本当はもっと色々なことにチャレンジさせてあげたいのに。本当はもっと・・・お父さん、お母さんにはたくさんの悩みがあると思います。

上白水保育園では、そんな願いを1つでも叶えてあげられるように、日々のカリキュラムに組み込んだ保育を提供致します。

 

主なカリキュラム

    体育教室    

  スイミング教室  

  リトミック教室  

※実施予定中

  絵本の読み聞かせ  

   塗り絵・製作   

その他にこんなことをしています

自家農園で食育を
保育園では毎年、トマトやゴーヤ、お芋など苗から育て、水やりや成長を通して、見て感じ食育に活かしていきます。
消防士監修による模擬訓練
年1回消防士さんを呼んで本格的な避難訓練を実施します。消防車も登場し、子ども達も大喜びです。
毎月の誕生会
お誕生日を迎える子ども達にお友達からお歌のプレゼントをします。先生達からも手作りの誕生日色紙をお渡しします。
 

年間行事

上白水保育園では、小規模保育の身軽さを生かし、季節の行事はもちろんのこと、毎月様々な行事に力をいれています。また、運動会やマラソン大会など連盟合同で行うことで総勢200名近くの大きな行事も実現しています。
※画像をクリックすると拡大表示されます。
 

上白水​保育園の取り組み

|保育園の開園時間

“育児”と“仕事”が安心して両立できるように!!

上白水保育園では最大で朝7:00から夕方19:00まで利用することがでます。

働くお父さんとお母さんに合った保育時間の設定が可能になります。

7:00

8:00

17:00

18:00

19:00

​延長保育

保育時間11時間

休園日:日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

|一日の流れ

7:00

10:00

12:00

15:00

16:00

19:00

​朝の会

おやつ

主活動

昼食

午睡

おやつ

運動タイム

帰りの会

主活動では週/2回専門講師による体育教室を実施の他、近くの公園に遊びに出掛けたり、室内で製作をしたり、子ども達が飽きることのないように、様々な活動を展開しています。

運動タイムでは、こども達の「もう少し」「頑張る」「出来た!!」を合言葉にマットや鉄棒、跳び箱、フープなど様々な体育道具を使い、コースを変え、内容を変え、サーキット運動を実施します。

画像をクリックすると拡大表示されます→

|縦割り保育

小規模でも手厚い保育

小規模保育園では、見劣りされがちな保育環境ですが、1つの部屋で過ごすことが多い小規模保育園こそ縦割り保育にすることで大きな園より手厚い保育体制が可能となります。

実は危ない!?年齢別保育とは

市や国では保育環境の整備として、お子様の年齢や人数に対して保育士の数を揃えることが必須となっておりますが、規定数達していれば良いのかというとそうではありません。

例えば、1歳児の場合「子ども6人に保育士1人」とされておりますが、1つの部屋に1歳児が12人と保育士が2人で配置されていたとすると、1人の保育士がオムツなどの対応をしている間、残りの保育士1人で子ども達11人を対応しなければなりません。

​すると、圧倒的に保育士負担が増え子ども達にとって大変危険な状態となってしまいます。

※ただし、園によって対応策はあると思いますので一概には言えません。予めご了承ください。

​見落としが減る、子どもと関わる回数が増える縦割り保育

上白水保育園では縦割り保育を実施することで19名の園児に対して常時5人から6人の保育士が1つの部屋の中で過ごします。すると、オムツなどの対応があった場合でも、残りの5人で18人の子ども達と関わることができ、割合で考えても年齢に関係なく4人に1人という環境を常にキープすることが出来ます。

これにより、保育士は積極的に子ども達と関われる環境が生まれます。また、子ども達に対して常にたくさんの目で見守れることは、一つだけの観点ではなく、様々な観点から物事をとらえられることができ、たくさんの感性を持つ子ども達にとって、とても理解しやすい環境が生まれていきます。

 

負担軽減対策

日々、忙しく働かれているお父さん、お母さんが少しでも子ども達と関わる時間が増やせるようにと願い、園で出来ることは少しでも取り組んでいきます。

1、連絡帳のICT化コドモンの導入!!

保護者様と保育士をつなぐ連絡帳、これをいつでもお手持ちのスマートフォンやパソコンからやり取りが出来るようになりました。

朝の忙しい時間の書き物が減らせるだけでなく、寝る前や隙間時間でも打ち込むことが出来るほか、これにより子ども達の様子も常にリアルタイムで知ることが出来るようになりました。

また、休みや遅刻の連絡もワンタッチで申請することができます。

他にも写真販売やおたより観覧など役立つ機能が盛りだくさんです。

2、専用ロッカー・ベット完備で荷物は最小に!!

1人1人に専用のロッカーを完備することで、着替えやオムツなど常に保育園に常備しておくことができ、保育園生活週末の大仕事といえば、お布団の洗濯がありましたが、上白水保育園ではメッシュ素材のベットを人数分用意していますので、ご家庭からはバスタオル1枚でいつでも安心・安全にお昼寝ができます。これにより小さな鞄1つで日頃の登園が可能となりました。

3、朝のラッシュ時もスムーズに!!

上白水保育園では、玄関にコドモン専用のICカード読み取り機を設置しております。

朝のラッシュ時でもカードをかざすだけなので、すぐにお子様をお預かり出来ます。また同時に記録はコドモンに反映されますので、当園の記録はいつでもコドモンから確認が出来ます。

その他の負担軽減について

おむつの持ち帰りの廃止玄関での子どもの受け渡しなど、日々のちょっとした手間を出来る限り保育園で行っていきます。小規模保育だから1人1人に合わせての改善も可能となりますので、気になることがあればいつでもお申し付け下さい。

​出来る限りお答えしていきます。

リフレッシュ休暇について

月に1回自分の時間を!!

幼少期において、お子さまの成長には両親と過ごす時間が、とても大切です。仕事がお休みなら保育園もお休みは基本的なことですが、平日のたまの休み、毎日を忙しく働かれている保護者様のために上白水保育園では、育児と仕事を離れる時間を提供致します。リフレッシュして育児をすることで、子ども達の笑顔につながると考えています。必要な場合は、保育園までお申し付け下さい。

※保護者様の心身のリフレッシュを目的として平日/月1回程度を目安にご活用ください。

​〒816-0844 福岡県春日市上白水4-62

​TEL:092-558-3599 ​​FAX:092-558-3609

​✉:kamishirouzu.h@gmail.com

​2018Ⓒkamishirouzu.nursery